こんばんゎ~~

本日は、市内での教習でした。
今回の方は、3日目です。
ペーパードライバー歴は13年です。
今回は、ご自分で、車を調達して、生活範囲を、
広げてみたいという、ご希望でした。

瑞穂区の、奥の方にお連れして、以前の2回は、
基本的な、右左折とアクセルの踏み方と
直線ですね。

今回は、直線が、ぶれてしまうんで、少しはハンドルを
押していただく技を伝授いたしました。
名付けて”押しハンドル”
これだと、ハンドルがブレにくいです。
どうしても、体が少しだけ、振動などで、揺れると
その際に、ハンドルを握っている腕が、ブレます。
なので、その時は、手のひらの親指の付け根あたりに、
圧力をかける感じで、ハンドルを、押してやります。

それが、真直ぐ走るコツですね。
やはり、それで、ピタリとぶれや、ゆれがなくなり
いい感じで、走る事ができたんで、そのまま片側一車線の
若干交通量の多いところに出ていただき、
少し慣れてもらうようにしました。

交通量が多くなると、安全確認が、増えてきます。
交差点での右左折にまつわる、対向車の安全確認、
前方の車が右折をしているときに、その横を、すり抜けるなど
危険がいっぱいです。
やはり、ふらつかない運転をして頂くことが、
とても大事です。基本中の基本ですね~
では、また。