こんにちゎ~~

ペーパードライバーの方々に、一般的ですが、
特に、直線とカーブ基本的な、走り方として、
やはり、何かしら目標となるものを、見つける
のが、pointだと、思います。

よくかつて、教習上で、車の左折の際に、助手席の
三角窓あたりに、左折のコーナーが入ってきたときに
ハンドルを回す。という説明があったのを、
覚えていらっしゃる方も多いかと思います。
それと同じで、あまりどの車もそれほど差は、ありません。
なので、それを意識してハンドルを、回す。
直線に関しても、予め、keep leftを行って、
左の区分線や、センターラインが、車体の
どのあたりをかすめているかを、見て、
それをガイドとして、直線をkeepする。
また、道路にも、標識や、轍以外の真ん中の
色が変わったところを見つける、
という事が、真っすぐに運転できるこつになるかと
思います。

そういった、小さな努力の積み重ねによって、
運転技術の向上につなげていってほしいです。
では、また。