おはようございます。

昨日は、とても暖かったですね~~

そして、お客様は、連続で、緑区のお客様でした。
緑区といえば、やはり有松あたりが有名でしょうか?
昔の路と、現在の路が入り組んだ感じがします。
でも、23号線は、とても便利です。

さて、その23号線に、今回はチャレンジです。
前日に、脇道より、本車線に入る際に、
右後方車が、どのくらいであれば、入り込めるのか?
ちょっと、同じ道で、もう一度、車から降りてみて
確認作業をしました。

50kmの速度であれば、1秒間で、13M
60kmで、16Mです。
302号線は、どうでしょうか、70kmぐらい
でているんじゃないでしょうか?
やはり、最低で、2秒もしくは、3秒近く
車線に入って、加速するまで、必要になります。
すると3秒x16で50Mの距離が必要だと
いうことです。
車から降りて、実測したときは、30Mで
行けた気がしましたが、車に乗り込んでみてみると
最低で、40M~50Mないと、危険です。

自分の車がどれだけ、安全な距離を保てるのか?
が、よ~くわかりました。

それを、終えてから、23号線での、合流運転を行いました。

難なく、こなしましたが、
車が混みあっていて、速度が落ちていたことも、
助けとなりました。
いい感じです。
月曜に、もう一度、この合流と、今度は、車庫入れを
1時間ほどかけて、おこないたいと思います。
では、
またね~~