おはようございます。

最近は、日が若干ですが、長くなってきましたね~
夕方5時ぐらいは、まだちょっとだけ明るいですね~
ただ、私は、できるだけ、薄明るいうちから、ちゃんとヘッドライトを
点灯して、走るよう心掛けています。
昔アメリカに行って、驚いたのが、多くの車が、朝薄暗いときや
天気が悪いときには、早めに多くの車のヘッドライトが点灯しているのに
気が付きました。
これだ~~結構いけてる~~って、感じました。

でも、ここ愛知は、警察が、早めにライトをつけろという割には、
全然、点灯してませんよね。何をけちっているんでしょう。
ライトと、人の命どっちが大事??

さらに、パトカーでさえ薄暗くても点灯してません。

多分、自分たちが取り締まるのに、前照灯をつけていると
目立つから
都合が悪いんでしょうね。

そうです。 結構目立つんです。 これ。
ということは、前方から来る車だけじゃなくて、
横から飛び出しそうな、歩行者や自転車を含む車両などに、自分の位置をしらせるのに、
ありとあらゆる事を想定すると、いいに決まってます。

また、薄暗いと、歩行者の服の色が、ダークだと
わかりにくいです。
そのためにも、こちらから、車が走っていることを示すためにも、
事故を回避する一つの方法として、
薄暗くなったり、雨の日などは、すぐに、前照灯を点灯しましょう。
お試しください。
では、また。