おはようございます。

先日、アフガニスタンで、中村さんという医師の方が
亡くなられましたね。 非常に残念でした。

アフガニスタンのために、医療だけでなく、重機まで乗りこなして
いた方です。 大変立派な方でした。

砂漠を川に変えるなんて、とてもできません。

私も、中近東に少しばかり居たんで、よくわかります。
厳しい自然は、全てに過酷です。

人間さえ、人間らしく生きてゆくことが、難しいところです。
なんせ、水がなく、水は貴重でガソリンよりよっぽど高いですからね。

さて、現地で、私も、人のためと思って、色々と尽力しました。

色々な国から、皆出稼ぎに来ています。
インド、パキスタン、アフガニスタン、バングラデッシュ、
フィリピン、等々です。
無論、ヨーロッパからも、来ていました。

中村さんのような、大きなprojectを遂行できなかったものの、
少しでも力になれたらとは、思いました。
いつも、周りは、外人だけでした。
クェートでは、インド人のマイケルは、同じ年齢もありよく、色々な話しました。
国や、家族の事など、
私は、半年に、1か月のお休みをもらって、帰国できましたが、
彼らは、もう何年も帰国できないでいました。

日本では、考えられないいろんな、場面に遭遇しました、

でも、それも、
自力で、乗り切ってきました。

中村さんほどの思い入れは、無かったですが、
ただ、皆のためになるならとは、いつも感じていました。

今は、 習ってきていただけているお客様皆さんに、
喜んでいただいて、本当に、この仕事をやって
よかったと思います。

お客様に悦んでいただき、本当に幸せです。
では、また。