おはようございます。
今日のお客様は、国道22号線近くでした。
それと、出来町通りも近くにあり、
どうしても、車線が多くて、しかも複雑です。
この辺は、運転者には、とても難儀で、厄介な
道路ですよね~~

なので、この辺りは、車線変更をしっかりとできるようにしたいです。
そのためには、安全確認が必須です。
右折の30M手前で、尚且つ3秒前で車線変更合図をだしてという
法令があります。
この辺りが上手くこなせないと、ここの道路本当に狭くて
やたら、難しいんです。
しかも、飛ばしている車が多いと、悪いことずくめです。

直進を走行中に、追い越し車線に入ったら、
まん中は、右折なんです。

こんな事ってありますか?
絶対、よそから来た人は、迷うと思います。
おかしいですよね?
バスレーンが、どうも、車のレーンをふさいでいるというのか
どうも、腑に落ちないです。

どうも、名古屋市内の運転は、こういうところが、問題ですね~
まるで、東京の首都高速道路のようで、やっかいです。
事故を少なくするには、もっとシンプルnですよね~~

ま~ともかく、練習していただくよりなさそうですね~

では、