おはようございます。
先日は、静岡で、レッスンがありました。
朝09:00からのご依頼でしたんで、名古屋を
05:30に出ました。
よくお客様からは、大変だと、ねぎらっていただきますが、
私からすると、朝早く、出勤するのは、とても気持ちもいいですし、
なんせ、交通量が、圧倒的に少ないのが、いいです。
目的地に、ナビで、前日から、目的地に到達予定時間を
計測しておき、それより少し前にでますが、
かなりお約束時間よりも早く到着できるので、
とても、うれしいです。
さて、静岡での、レッスンですと、高速道路に見立てた、
1号線バイパスでの走行練習がとても有効です。
まずは、合流です。ここで、合流を
練習しない手は
ありません。

車の多いときは、本線に合流するのに、結構手間が、かかります。
かる~く手を、出せば、すぐに誰でも、入れてくれるんですがね。
まだ、片手を離すなど、とても大変で、そのようなことは、
難しそうなんで、
それまで、至りません。
ドアミラーを見て頂き、充分に車両との間隔があれば、方向指示器を
出して、合流です。

それから、車線変更です。 車線変更も、合流と同じく、追い越し車線を
走行する後方車との、距離が、どれだけあいているかが、鍵となります。

最初のうちは、 追い越し車線の後方に、車が、いないときに、
車線変更を、行って頂いて、車の、コントロールや、どの程度の
ハンドルを切って、車線変更するかを、お教えいたします。

これ結構いいです。
かなりの速度で、他の車両が、走っているので、
拘束に近い条件で、しかも、高速料金なしで、走行できます。
これだけ、市内に近くて、非常に、便利です。
お試しください。